≪事業内容≫

1.自己研鑽の「場」
一流のゲストスピーカーから学ぶ『哲学修養と戦略構築の場』
経営の文武(「根本哲学」(文)と「経営戦略(武)」の統合)
① 根本哲学に関連するテーマ
② 経営戦略に関連するテーマ
③ グローバルな視点で捉えた時事問題に関連するテーマ

2.ビジネス交流の「場」
企業固有のビジネス戦略から学ぶ 『創発の場』
① 会員企業から学ぶ:本音で語る自社の経営戦略
会員同士が成功や失敗を本音で語り合い、戦略マインドを高め合います。
② 企画提案制度:全員企画マン、全員営業マン
会員相互がニーズ・アイディアを出し合って、各社の新規事業構想につなげます。

≪運営方法≫

定例会方式
【起業家塾(中毛・西毛地域)】
開催日時:原則として毎月第3月曜日の18:00~20:45
会場:原則として群馬ロイヤルホテル
【両毛起業家塾(東毛地域)】
開催日時:原則として毎月第4月曜日の18:00~20:45
会場:原則としてティアラグリーンパレス

≪入会の資格≫

① 経営革新、事業創造を常に目指す元気な企業
② 組織を代表する方

≪会費≫

年間126,000円(税込、懇親会など特別なものは実費徴収)
一括払いと前期・後期の2回分割払いを併用します。
なお、期中でのご入会の場合は、月割計算で行います。

実施年月日 テーマと講師
平成23年2月22日
第150回

「緊迫する国際情勢と日本の防衛」
森本 敏 氏 拓殖大学大学院 教授
安全保障問題のスペシャリストが緊迫する国際情勢と今後の日本の課題について語りました。

平成23年6月20日
第153回

「イノベーションの知恵」
勝見 明 氏 ジャーナリスト
取材現場を通じて見えた、イノベーションを成し遂げるリーダーの考え方と行動を紹介しました。

平成23年7月19日
第154回

「昭和史を語る」
渡部 昇一 氏 上智大学 名誉教授
日本はなぜ戦争に突入していったのか?日本の立場からの歴史認識を探りました。

平成23年9月20日
第156回

「近くて遠い国・南北朝鮮を知る」
辺 真一 氏 コリア・レポート編集長
朝鮮半島問題の第一人者、辺真一氏から南北朝鮮の政治・経済の実際を学びました。

平成23年12月19日
第159回

「なぜ金融危機は欧州から起きたのか」
髙屋 定美 氏 関西大学 商学部 教授
国際経済の専門家、関西大学 髙屋教授から欧州危機の要因とEUの実情を学びました。

平成24年3月19日
第162回

「TPP亡国論 -真の開国を問う-」
中野 剛志 氏 京都大学大学院 准教授
TPP反対論を展開してきた中野氏からTPPの実態と戦略的外交のあるべき姿を学びました。

平成24年4月16日
第163回

「大動乱時代と日本の企業戦略」
嶌 信彦 氏 ジャーナリスト 白鷗大学 教授
政治・経済分野の豊富な取材経験を交えて、大動乱時代の企業戦略をご紹介いただきました。

平成24年6月18日
第165回

「『超』入門 失敗の本質」
鈴木 博毅 氏 MPS Consulting 代表
日本人の思考・行動特性を踏まえ、戦略の設定とイノベーションに向けた課題を探りました。

平成24年7月18日
第166回

「事業承継をどうすべきか。経営の要諦とは」
寺本 義也 氏 経営研究所 所長、起業家塾顧問
事業承継には「戦略」が要る。計画的かつ組織的に行うためのポイントをご紹介いただきました。

平成24年8月20日
第167回

なぜ、日本企業は「グローバル化」でつまずくのか」
高津 尚志 氏 IMD 日本代表
スイスの世界的ビジネススクール、IMDの日本代表から、グローバル時代の人材育成法を学びました。

平成24年9月18日
第168回

「ロックフェラー 対 ロスチャイルド」
藤井 厳喜 氏 国際問題アナリスト
世界の二大財閥がグローバル化の中で及ぼす影響と、今後の世界経済の動向を探りました。

平成24年11月20日
第170回

「2013年 政局の行方」
松田 喬和 氏 毎日新聞東京本社 専門編集委員
毎日新聞の『総理番記者』松田喬和氏から、2013年の政局についての考察をご紹介いただきました。

平成24年12月10日
第171回

「JAL再生にみる『アメーバ経営』の神髄」
国友 隆一 氏 ㈱ベストサービス研究センター 代表
JAL再生で改めて注目されている『アメーバ経営』の考え方と方法を事例を通じて学びました。